第15回全日本中学選手権大会(ジャイアンツカップ)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

vs神戸西シニア5-6●(春日球場)

今日からジャイアンツカップ予選!

兵庫県予選ではありますが伊丹中央ボーイズとしては初出場!

ボーイズ選手権大会でベスト4+1が出場権を獲得

各リーグより強豪が出揃ったトーナメント!

 

まずは兵庫県代表決定戦

ボーイズリーグ

シニアリーグ

ヤングリーグ

ジャイアンツカップ本戦出場2枠をかけて!

初戦の相手はシニアリーグの強豪神戸西シニアさん

試合前から選手たちは気合満点

ベンチ入り24選手は準備万端!

試合前の恒例”今日のSAKAHARU”

阪上陽斗の今日の掛け声は”山”でした

一致団結!一挙戦闘モード!

いつも通りの最高のムードで試合に挑む伊丹中央ボーイズの選手たち

初回3点を先制され苦しい立ち上がりも

直後に”4番浅野創太郎”のタイムリーで1点を取り返し

緊迫の展開へ!

マウンドを引き継いだ主将-立川悠斗

2回以降、快投の0失点

4回には徳田拓朗の絶妙なセーフティバントなど

伊丹中央ボーイズの打線がつながり打者一巡一挙3得点!

逆転!!!

5回には立川の2ベースから、1点追加!

 

総力を尽くし、最後まで全選手全力プレー!

全員主役の全員野球

残念ながら最終回に逆転され…

敗戦となりました

 

非常に悔しい結果になりましが

全選手、力を合わせて最後まで戦いました

秋の関西秋季優勝から関西№1の誇りを胸に

◎タイガースカップ

◎春季大会

◎選手権大会

◎ジャイアンツカップ

と戦い抜いた選手たち

3期生(3年生)16選手にとっては一区切りの1戦になりましたが

紛れもなく

伊丹中央ボーイズ最強世代!

沢山の記録を更新し、沢山の記憶に残る試合を繰り広げました

 

指導者も”お疲れさん””ありがとう”という気持ちです

 

まだまだ君たちの野球人生は続きます

まずは今日の結果を謙虚に受け止め…

自らの今の目標を再設定!

明日からまた目標に向かって頑張ろう!(^^)!

 

チームとしては残り3大会

〇京都大会

〇滋賀大会

〇3年生親善大会

今まで応援してくれた両親への感謝を胸に

優勝目指して頑張ろう!

関連記事